埼玉県蓮田市の株式会社日本テクノは、新しい熱処理技術と表面改質技術のパイオニアです。

 

オキシコート(酸窒化)

 

オキシコート(酸窒化)

オキシコート(酸窒化)
   

オキシコート

 

窒化+スチーム処理という
人と環境に優しい
めっきや塗装の代替処理です。

 

概要

概要
 
1.緻密な酸化膜により耐食性が良好。
2.初期なじみ性が良好。
3.耐摩擦性、耐摩耗性が良好。
4.耐溶損性、離型性で金型に適用。
5.黒色で艶のある外観。
6.一般的な全鋼種に適用可能。
 
金型、自動車部品、一般産業機械部品、商品機械部品、OA機器部品、油圧部品など。
 

特徴

特徴
 
ガス窒化(ガス軟窒化)+ホモ処理(水蒸気酸化)という低コストかつ環境に優しい複合処理です。通常の窒化による化合物層・拡散層の上を緻密なFe3O4皮膜――いわゆる黒錆で覆う事で、優れた耐食性を付与できます。
Fe3O4皮膜は黒色で艶のある外観で防錆効果も高く、めっきの代替処理として有効です。
また化合物層内部に存在する空孔や縦方向の亀裂を酸化皮膜が封孔する事で、耐食性や疲労強度が著しく向上します。
 

硬さ分布

硬さ分布
 
500℃×80分のガス軟窒化後、500℃×60分のスチーム処理を行ったS45Cの硬さ分布です。
各段階の処理条件を任意に変更し、ご要望の硬さ分布や外観、表面特性に応じた硬化層をご提供できます。
 
 

ホモ処理(水蒸気酸化)

ホモ処理(水蒸気酸化)
 
オキシコートでは表面酸化方法として、水蒸気酸化を採用しております。
他の手法として酸素(空気)によるもの、炭酸ガスによるものなどが知られていますが、それらは機構上いくつかの平衡条件が関与してくるため、赤錆を抑えつつ黒錆のみを生成させるには複雑な制御が必要となります。
一方オキシコートでは、水蒸気による直接酸化のため、600℃以下でH2O濃度を一定以上に保てば理論上赤錆が発生する余地はありません。
 
弊社では専用炉を設計し、最大1000kg/grossまでの量産が可能な設備も製作しています。
<<株式会社日本テクノ>> 〒349-0133 埼玉県蓮田市大字閏戸3968番地 TEL:048-767-1113 FAX:048-766-4567